たばこのための成人識別カード 「タスポ(taspo)」のご案内

タスポ・カード(taspo)申込方法 沖縄県

沖縄県のタバコに係わる会社や店舗の協力を得て、
タスポ・カード(taspo)の無料申込所として稼動している会社や店舗を紹介しています。

タスポ・カードの案内

未成年者の喫煙防止対策の一環として、2008年よりタスポ・カード(taspo)対応の「成人識別たばこ自動販売機」が導入されます。
ご利用にあたっては、成人のみに発行されるICカード、タスポ・カード(taspo)が必要になります。
なお、この取り組みは、社団法人日本たばこ協会(TIOJ)、全国たばこ販売協同組合連合会(全協)及び日本自動販売機工業会(JVMA)が主体となって行っています。
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

タスポ・カード(taspo)申込方法

1.申込書を用意する

●申込書キットに同封されています。(たばこ販売店などに設置されています。)

●タスポ(taspo)ホームパージからもダウンロードできます。※詳しくは、taspoホームページ http://www.taspo.jp をご覧ください。

※沖縄県のタスポ(taspo)無料申込所では申込書キットも全て準備しております。本人確認書類(例:(※1)運転免許証や(※2)健康保険証等)をお持ちになってご来店ください。

※1 運転免許証に記載されている住所が現在お住まいの住所と異なる場合、健康保険証での申込みをお勧めいたします。

※2 健康保険証は裏面に現在の住所を手書きしてお持ちください。

2.必要書類を用意する

●以下の書類のうち、いずれかのコピーをご用意ください。

本人確認書類

・運転免許証・各種健康保険証・住民基本台帳カード(写真付)・各種年金手帳・各種福祉手帳(・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)・外国人登録証明書・住民票(写し)

●「顔写真」をご用意ください。

taspo3.gif(2891 byte)

・縦45mm×横35mm(パスポートサイズ)

3ヶ月以内に撮影した写真(正面、無帽、サングラス、マスク無し、無背景) ※条件に合えば、証明写真以外でも構いません。※詳しくは申込書をご覧ください。

※沖縄県のタスポ(taspo)無料申込所では、タスポ(taspo)申込に必要な顔写真撮影および運転免許証等の本人確認書類のコピーサービスを実施しております。

3.申込書に記入し、郵送する

●申込書に、必要事項をご記入のうえ、所定の位置に「顔写真」と「本人確認書類のコピー」を貼り、返信用封筒に入れてご投函ください(切手不要)。

約2週間でタスポ・カード(taspo)をお届けします

●タスポ・カード(taspo)は配達記録郵便にてお届けします。

発行手数料・年会費は無料です。

このページに関してのお問い合わせは(有)クラヨシへお願いいたします。