タイトル
Google
サイト内検索
右上角丸
たばこ&シガー・葉巻 トップ
会社概要
お問合せ
ご注文
おしらせ
オンラインショッピング
その他
おすすめ

葉巻・シガーの基本知識その1

ハウツー 葉巻・シガーの基本知識その1 葉巻・シガーの基本知識その2
葉巻・シガーの基本知識その3 葉巻・シガーの基本知識その4

「葉巻・シガーとは何か」

たばこの分類

 葉巻・シガーとは何かを知る為には、まずたばことは何かを知らねばならない。「たばこ事業法第2条」によれば、たばこは畑での植物の段階から製品として市場に出るまで、以下のように分類されている。

●たばこ ナス科たばこ属の植物をいう。

●葉たばこ たばこの葉をいう。

●製造たばこ 葉たばこを原料の全部又は一部とし、喫煙用、噛み用又は、嗅ぎ用に供し得る状態に製造された物をいう。

 市場に流通している「製造たばこ」の中には様々な製品があるが、それらは以下のように分類できる。

●喫煙たばこ

  葉巻たばこ シガー (CIGAR)
  パイプたばこ パイプタバコ (PIPE TOBACCO)
  紙巻たばこ シガレット (CIGARETTE)

●非喫煙たばこ

  嗅ぎたばこ スナッフ(SNUFF)
  噛みたばこ チユーイング(CHEWING)

葉巻・シガーの分類

 葉巻・シガーには様々な種類があり、メーカーや国により異なる分類や区分けがなされているが、これらの分類方法は必ず整合性が取れていなければならない。

●シガーの製造方法による分類
  ハンドメイド (手巻き)
  マシンメイド (機械巻き)

●原料葉たばこの形状による分類
  ロングフイラー (シガーの全長の葉が使用される)
  ショートフイラー(切り刻まれた葉が使用される)

●シガーの形状による分類
  パレーホ    (定形)
  フイグラド   (不定形)

●シガーの製造国による分類
  キューバ
  ドミニカ共和国等

葉巻・シガーの構造

 葉巻・シガーの内部は3つのパーツから構成されている。それぞれのパーツはお互いを補完しあっている。

●フイラー(FILLER)
  内部に充填される葉。2〜4枚の異なる葉がブレンドされる。

●バインダー(BINDER)
   フイラーを押さえ、束ねる役割をする葉。1〜2枚の葉が使われる。

●ラッパー(WRAPPER)
  一番外側に巻かれる葉。見た目が美しく伸縮性の良い、 特別に栽培された葉が2分の1から4分の1使用される。

 葉巻・シガーの各部位の名称は以下の通りである。

●ヘッド(HEAD)
  頭。口にくわえる側。閉じている。

●フツド(FOOT)
  足。火を点ける側。開いている。

●リング(RING)
  バンド。付いてないシガーもある。

■参考文献:広見護著『葉巻の世界〜贅沢な時間の過ごし方〜』(日東書院刊)

ハウツー 葉巻・シガーの基本知識その1 葉巻・シガーの基本知識その2
葉巻・シガーの基本知識その3 葉巻・シガーの基本知識その4
左下角丸 右下角丸

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなり、心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。
未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。
たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないよう注意しましょう。

当サイトの全てのコンテンツにつきまして、許可なく転載する事を禁じます。